美容師の態度があまりに横柄だったので、美容師を変えてもらった。

  • 美容師の態度があまりに横柄だったので、美容師を変えてもらった。 はコメントを受け付けていません。
fnblalqte7j94i9421gosenrtuf7310

一生に一度の結婚式、
花嫁としては、誰でも、少しでもきれいに自分を装って見せたいものです。
そのためにも、美容師の先生のお人柄、センスはとても重要です。

結婚式前にいろいろをあわただしく、マリッジ・ブルーなど不安もある中、
優しく包み込んでくれるような方、そして美容師としても腕のいい方に、
お願いしたいと思うのが花嫁の本音でしょう。

ずっと、以前のことでは、ありますが、自分の結婚式では、
今思い出しても、腹立たしい美容師さんに出会ってしまいました。
会うたび、常に命令調、「前を向いて、」「顔をあげて、」「~しない。」「次、こうして」と
そういった口調で、”いったいどっちが客なのよ。”と感じでイライラしていました。

そんなことを職場の先輩に相談したら、がまん強い世代の方から
「その美容師さん、おかしいね。誰かほかの美容師さんに変えてもらった方がいいよ。
結婚式の時は、ただでさえ緊張するのに、そんな美容師さんだったら、たまらないよ。」
というアドバイスをもらいました。

それも、そうだなと夫に相談したら、夫も快く、賛成してくれて、美容師を変えてもらいました。
変えてもらう時、スタッフの方は、あの先生は、そこの市内では、NO1!と強調されたけど、
”えー、そう、思っているのは、あなた方だけでしょう。”と言いたいぐらいでした。

本当に、とんでもなかったです。
そして、紹介してもらった新しい美容師さん、ものすごくできておられる方で、
腕も確かでした。少しでも、可愛らしく素敵な花嫁のなるように最大限に心を尽くしてくださいました。

結婚式当日に聞いたのですが、新しい美容師の先生は、
私が断った美容師の先生を嫌ったお客様が何人も今までに来たことがあるそうなんです。
”なあんだ。やっぱりね。”と思いました。美容師の先生は、腕も大事ですが、花嫁に安心感を与えられるような方が一番です。

素敵な思い出の結婚式ができるようにスタッフ選びも慎重にするに越したことはありません。
その辺のことを考慮して、スタッフ選びをしてくださいね。

何より女性にとっては、一生に一度の晴れ姿ですからね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

RYUJI管理人

名前:RYUJI
1973年1月生まれ。やぎ座のA型。ヘビースモーカー。2002年に結婚→2009年に離婚。バツイチ。
結婚記念日と離婚届提出日が同じという奇跡を経験。映画とドキュメンタリーをこよなく愛す。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る