結婚式の日にちを勘違いしていた

2009-11-20-215213

もう二度とこんな事は無いと思うんですが、その年は自分の周りで結婚ブームがあり、
1年間の間に結婚式に8回も呼ばれました。

それだけ呼ばれていると、招待状だらけだったりで、
いつ誰の結婚式か把握するのも大変でした。

しかし大変なのは、日にちを把握する事より、ご祝儀代を捻出する事で、
ほぼ毎月または月に2回も結婚式に出席していたので、
もうお金が無くて困ってしまいました。

お金が無いなら働くしかないと言う事で、
会社にばれないようにバイトをする事にしました。

バイトは採用になり、初めてバイトに出勤しようという時に友達から電話がありました。
電話の内容は今日の結婚式はご祝儀代いくら持っていく?という内容でした。
今日?!じゃなくて、結婚式は来週でしょ?というと今日だと言われ、
確認していくと結婚式を勘違いしていたのは自分だと言う事が分かりました。
急いでバイトにい行けなくなった事を説明し、結婚式の準備をしました。

こんな予定ではなかったので、本当にドタバタでした。
髪の毛を整えに行きたかったし、ネイルもきれいにしてから結婚式に出るつもりだったのに、
全部パーになってしまいました。

友達には結婚式を忘れてるなんて酷い奴と言われるし、
色んな所で言いふらされるしで、本当に最悪でした。
忘れていたんじゃなくて間違っていたのにと、内心ずっと思っていたんですが
言い返す事も出来ずにいると、新婦からあんた結婚式忘れてたんだって、
と笑われてしまい本当にいたたまれない気分になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

RYUJI管理人

名前:RYUJI
1973年1月生まれ。やぎ座のA型。ヘビースモーカー。2002年に結婚→2009年に離婚。バツイチ。
結婚記念日と離婚届提出日が同じという奇跡を経験。映画とドキュメンタリーをこよなく愛す。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る