結婚式を台風が直撃?!

m_E58FB0E9A2A8-6bdf4

結婚式を去年の10月に関東で行いました。

近年の異常気象のせいなのか、10月も後半だというのに台風が接近しているではありませんか。
しかも大型です。どんどん勢力を増して日本列島に近づいてきます。
しかも関東に向かって一直線です。丁度式の前日から当日辺りに直撃という予報です。

式場が妻の実家の県で新居とは電車で2時間の距離にあったので、
もろもろの準備も兼ねて私達夫婦は前日に式場近くのホテルに宿泊する事にしました。

ホテルに着いた頃にはもうすでに空は真っ黒で雷が鳴り響き、風が凄い勢いで吹き荒れている状態。
私達の事は置いておいて、招待客が無事来られるのかという事が一番心配でした。

東北から来られる親族が多く、最悪欠席されても仕方ないと思っていました。
ただ一つ良かったと思った事は式が午後15時からだった事です。

1日2組限定の式場なのですが、
式場を予約した際に午前中はもう成約済みだというので仕方なく午後にしましたが、
後々になって良かったと思いました。

式前日の夜はそれは凄い雨と風でした。
翌朝、外はまだどんよりとした空で小雨がぱらついていました。

風も強く、外には折れた小枝や多くの葉っぱが散乱していましたが、どうやら台風のピークは去った様でした。
早めに式場へ行って準備している間に天気はみるみる回復し、
雲一つない綺麗な青空が広がっていました。

その後、招待客の足にも影響はなく、無事に結婚式を挙げる事ができました。

式場のスタッフの方の話だと、前日に結婚式を挙げられた方は大変だった様です。

一時はどうなることかと思いましたが、結果的に大変思い出に残る良い式を挙げる事ができました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

RYUJI管理人

名前:RYUJI
1973年1月生まれ。やぎ座のA型。ヘビースモーカー。2002年に結婚→2009年に離婚。バツイチ。
結婚記念日と離婚届提出日が同じという奇跡を経験。映画とドキュメンタリーをこよなく愛す。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る